事業と求める人材像

our business

コープみらいは、食卓を笑顔に、地域を豊かに、誰からも頼られる生協をめざしています。
食とくらしに貢献する事業を担う活力のある人を採用、育成していきます。

コープみらいの事業

business

頼られる生協をめざし、組合員さんと地域のくらしを支えます

生鮮食品売場

 コープみらいは約341万世帯の組合員が加入する日本最大級の生協です。千葉県、埼玉県、東京都の一都二県に77の宅配センター、134の店舗、34の介護福祉事業所を展開(2019年1月現在)。3000人を超える正規職員と、1万人を超えるパート・アルバイト職員により運営を行っています。
コープみらいでは「CO・OP ともにはぐくむ くらしと未来」という理念を掲げ、「くらしを豊かにしたい」という一人ひとりの願いを大切にしながらさまざまな事業を展開。コープデリ宅配事業、店舗事業の2つの食を中心とした事業を中心に、共済・保険・電気・住宅・葬祭など組合員のくらしを支える事業に取り組んでいます。

 2025年に実現したいビジョンは「食卓を笑顔に、地域を豊かに、誰からも頼られる生協へ」。中心となるのは「誰もが利用しやすい食を中心とした事業」です。宅配事業と店舗事業を通じ、組合員さんや地域の方のくらしに必要な安全・安心な商品をお届けしています。
コープ商品は、豊かで楽しい食卓を応援するための商品政策にもとづいて開発されています。また、組合員の声を活かした商品開発・改善にも取り組んでいます。日本最大級の341万世帯の組合員の声をくみ上げ、すばやく商品改善に活かせることは、私たち“コープみらい”の特徴であり、最大の強みです。

コープみらいが求める人材像

human image

誰かの役に立てることが嬉しい
そう思える人ならきっと活躍できます

売場

人と関わることが好きな人

コープみらいでの仕事は地域に密着し、人と関わる仕事です。宅配事業では商品のお届けを通じて組合員さんや地域の方のくらしを感じ、貢献できることを嬉しく思える方にピッタリの仕事。宅配事業と他の配達サービスとの大きな違いは、組合員さんとのコミュニケーションを大切にしていることだといえるかもしれません。

売場

つながりや信頼を大切に思う人

コープみらいで仕事をしていると、人とのつながりを強く感じます。毎週お会いする組合員さん、店舗の常連のお客様との距離が近づいていく実感。コープで働く仲間たちとのつながり。いろいろな場面で頼りにされているな、という手応えを感じます。安全や安心を前提にした商品も、組合員さんから信頼を寄せていただける大きな要素です。

売場

食を支える仕事に興味のある人

仕事を始めたら、課題のひとつは商品知識を蓄えること。CO・OP商品には、多彩な背景やストーリーがあります。CO・OP商品が好きで利用してくださっている組合員さんに、新しい商品や情報をおすすめするのは接客時の醍醐味。店舗では地域性や季節に合わせた売場展開を考えるなど、さまざまなアプローチで食にまつわる仕事に取り組んでいただけます。

pagetop